Apple Watch Series 4 その9

一旦ケース(カバー)無しで運用しようと決めてたけど、使っているとやっぱり不注意でぶつけて

傷つけないか心配になって来た。今までは冬なので服の長袖で隠れていて助かった場面も多い。

探してたら良さげなケースを見つけたので今回Amazonで購入してみた。

 

Maxku Apple Watch Series 4 ケース 44mm ケース

今までの使い方を踏まえて自分がケースを選定する条件としては、

1.液晶面までカバーするケースは不要。保護する部分は側面だけで良い
(タッチ感が鈍くなるし汗・水分が液晶面との間に入り込むとケースを外して拭かないと
いけないので面倒。液晶保護はガラスシートで対応する)

2.既に装着済の液晶保護ガラスシートに干渉しない事

3.本体の手入れやワークアウトなどの時に(適度に)脱着しやすい事。脱着を優先するので
背面の保護は無くても良い。また、ケース脱着時にガラスシートが干渉して剥がれない事

4.装着時にサイドボタン・クラウンの操作に影響が出ない事

5.ケース自体は取り回しやデザインを考慮し、形状は薄型である事。メーカーロゴ等は無い事

6.可能であればケースを装着したままバンド交換が出来る事

7.可能であればケースを装着したままナイトモードスタンドにセットして充電出来る事

 

条件1~4はマスト。5~7は何とか我慢出来るが極力条件を満たしたい。

ここまで細かい条件を今回入手したケースは全てクリア。我ながら良いセレクトだったと思う。

PC素材の黒メッキ(シルバー(ステンレス?)メッキもあります)。

適度にやわらかく装着はクラウン側から嵌め込み。取り外しスピーカー側から。
ある程度の装着しやすさは物に当たった時の外れやすさも考えておいた方が良いかも知れない。

装着状態。当方ではサイドボタンの操作は問題無し。クラウンは回転操作が指一本では
少し辛くなった(つまんで回転操作すれば良し)。

装着済保護ガラスシートにも全く干渉無し。ケース縁の高さはシートよりも僅かに高いので画面保護の一端を担っている。スワイプ操作の邪魔にもならない。
ケース装着のままナイトモードスタンドでの充電も成功。

唯一気になる点はあまり高級感が感じられないテカテカ表面処理ぐらいか。

  

ちなみに私が今同時に使用しているのは、

液晶保護ガラスシート:
『6D全面粘着』AUNEOS Apple Watch フィルム Series4 44mm 日本製素材旭硝子【オリジナル製品 】 Apple Watch ガラスフィルム

ナイトモードスタンド:
ATiC アップルウォッチ [42mm&44mm,38mm&40mm] に対応 シリコン製 TPU充電スタンド

商品の個体差もあるかも知れないので同一構成でのフィッティング成否は保証しかねますが、色々とお探しの方はご参考までに。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です