2019-2020 NFC後半戦

昨日に続き素人目線。NFCです。

EAST……DALPHIの競り合いではありますが正直弱い地区でワイルドカードも望み薄。DALはスタッツだけ見ると優秀なのに惜敗が多くもったいない。
NORTH……GBは名手アーロン・ロジャースが死角無しですが注目は勢いのあるMIN。勝ち星の差はまだ僅か。
SOUTH……NOはQBブリーズが故障から復帰。方やCARのQBニュートンは故障で今季は終了。代打QBのカイル・アレンが奮闘し地区2位には付けていますが直接対決を2試合とも勝たないと苦しいです。
WEST……SFの快進撃が止まりません。シャナハンHC2年目にしてチームが大化けしました。追うのはSEA。今年のラッセル・ウィルソンはとにかくパスが素晴らしい。どちらも後半戦崩れなければ2位でもワイルドカード枠は入れるでしょう。LARは今季は格上チーム・攻撃力が高いチームには競り負けてしまい昨シーズンのようにはなかなか勝てません。かなり相手に研究されているようです。

NFCの方が終盤に各地区上位2チームの直接対決が多く組まれるので盛り上がりますね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です