伯耆・土佐・備前 その1

今回の連休の旅行計画は未踏地の鳥取県と高知県を予定しました。
リアルタイムでは別のトコロで発信していたので後日少し思いついた所などを。

行きは運良くチケット(特急券・寝台券)を入手出来たサンライズ出雲91号
東京から乗る為にわざわざ東京駅まで向かいました。

実は出発してからすぐ体調に異変を感じたので車内視察もそこそこに晩酌をしてからすぐ寝てしまいました。(ギリギリ静岡までは記憶がありましたが)
よってこの時には車内外の写真は殆ど撮っていません。

旅も初日なので翌日以降の事を考え、ずっと乗りたかったサンライズ出雲でしたが思い出はちょっと薄いものになってしまったのは残念でした。

(少しですが乗車した感想)
席はシングルの2階を取りました。必要十分だったと思います。ソロだと少し安くなりますが荷物スペースとテーブルがホントに小さくなり価格差以上の不便が出て来ると思います。ノビノビはこの繁忙期だとかなり混んでましたし、周りが気になる方はちょっと無理だと思います。
ただ、シングルのベッドは今回体調不良で頻繁に寝返りを打つ羽目になったのでちょっと狭さを感じました。しかしそんな状態でしたが騒音・揺れ・空調に関しては就寝の妨げにはならずよく眠れたと思います。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です