ニッケルかアルカリかマンガンか

パナソニックが充電池「エネループ」の新製品を発売へ、ネーミングも統一

単3型エネループは10本くらい所有しているけど用途はスピードライト用。つまり現状殆ど使っていない。

生活の中で他に電池が必要なデバイスはリモコンと時計・マウスぐらいで昔と比べるとだんだん少なくなっている。

使い切りの単3と単4アルカリを常時10本ずつくらいストックしておく方が便利かも。

※アルカリ電池の未使用保管目安は5年ほどらしい。
5年を大きく超過しての保管は性能低下・液漏れの原因にもなるので使い切れない量のストックは控えた方が良い。
10~20年の長期保管対応の商品もあるが通常品との価格差も要チェック。

※上記用途での負荷ならば本来マンガン電池の方が合っているが、
 価格差(特売アルカリの方が安い場合アリ)と入手性(アルカリしか置いていない店アリ)と保管目安(2年)が弱点なのでわざわざ選ぶ必要は無い。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です