新艦建造 その5

新艦の組み上げが竣工し、UEFI画面で全デバイス正常認識も確認完了。
次はいよいよOS(Windows10Pro)のインストール作業を行う。
今回はドライブレスシステムなのでOSインストールにはWindows10メディア作成ツールを使用する方法を選択。

16GB以上のUSBメモリを用意し、microsoftのwebsiteに従ってツールを作成。
新艦のUSBポートに刺して再起動すればインストーラーが走る……筈なのだがすぐブルースクリーンでインストール中止!!

マザーボードのUEFI設定は初期値のままだが念の為起動ドライブ順番を変えてもダメ。メディア作成時のUSBフォーマットがexFATだったのをNTFSに変えて作成し直してもダメ。PCを開けてメモリ挿し直してかつCMOSクリアしてもダメ。
デバイス(パーツ)のどれかが正常認識していると見せかけて実は初期不良とか相性??
小一時間試行錯誤しても状況改善せず。

ネットでも色々情報を収集したらMSIのwebsiteにBIOSアップデート情報が。最新は7月以降のもの。
UEFI画面で使用マザーのBIOSバージョンを確認したら5月。恐らくは初版?

念の為BIOSを最新バージョンに更新後にインストール再挑戦。

……したら何の問題も無くサクッとインストール完了。(m.2なので速い速い)
新チップセット採用マザーの初期BIOS不具合→修正はあるあるネタ……

次はチップセット・デバイスドライバ等を入れてから段々と必要なアプリを入れて環境を整えようと思う。
建造編はこれにて完結。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です