ホーム » PC » フルSSD環境

フルSSD環境

廃用したサブPCからシステム用に使用していたSSDをメインPCのデータドライブに転用。
3TBの容量を持て余していたメインPCのデータ用3TBHDDはQNAP緊急予備ディスクとして保管です。

データ保管にはNASとクラウドを活用する環境に移行しているので、これからは端末側のデータストレージ容量を少な目>にして行こうと思う。

自分はゲームとかアプリもごく僅かしかインストールしていないのでWinもMacもシステム500GB・データ500Gはあれば十分。

当然フルSSD環境だけどWinは何かあった時に扱い易いのでシステムとデータの物理ドライブを分けたい。ただ昔と違ってパーテーションは切らない。システムC:¥とデータD:¥の構成で行きます。



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログ統計情報

  • 13,047 アクセス

最近のコメント

カテゴリー

2020年4月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

アーカイブ