3.5FDD一斉廃棄

年末も近づいて来たので身のまわりの掃除を考えたが一向に気分が乗らず。
それでも、少しだけでも何か片付けておかないとますます滅入る。
と言う事で先日の手持ちストレージの確認時に掘り起こしてしまった
昔の3.5FDDの一斉廃棄をやってみる事に。

一応廃棄する前にFDD内のデータを確認する必要がある。
先々代のメインPCの時まで使っていた3モードFDDドライブを物置で探そう。

FDDドライブは見つかったが接続するFDDフラットケーブルが見つからない!
しかしサブPCのマザーボード空き箱から付属品のケーブルを発見したのでOK!
接続するサブPCのサイドパネルを外しいざFDDドライブ接続……しようとしたが今度は電源ケーブルにコネクタが無い!!だがここもサブPCの電源空き箱から変換コネクタケーブルを発見して問題解決。

いよいよ20枚程あるFDDのデータを確認。何年ぶりに聞くかなこのシーク音。

FDDの内容は、
・大昔のメインPCのマザーボード用AWARD FLASHとBIOS
・Windows98SE・Windows2000Proの起動ディスク
・HDDメーカーの設定変更ツール
・大昔のメインPC用に使っていたNorton Ghost
・memtest
などが大部分で、自分個人の情報・文書は1、2枚にしか入っていませんでした。

データ確認後、全てのFDDは完全フォーマットを掛けてから、スライドの穴から
見えているディスクの一部をカッターで切り取り。
こうしておけば最後に物理的に廃棄すれば完了です。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です