ボヘミアン・ラプソディ

楽しみにしていた「ボヘミアン・ラプソディ」
 
公開日に観賞。とても良かった!!
 
アーティストの伝記映画を観たのは20年以上前の「ドアーズ」以来ですね。
 
「ドアーズ」はジム・モリソンの伝記と言うよりオリバー・ストーンの主義・思想が濃い映画でしたが、
 
こちらは熱い感動のストーリーと名曲を楽しむ作品。エピソードの時系列は多少入れ替わってたり、事実と異なる演出もありますけど。
 
同世代でクィーン好きの方は是非。
 
ネタばれになるので詳細は書けません……書けませんけど一言だけ。マイク・マイヤーズ!!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です