玄箱 終了

いつの間にか玄箱にアクセス出来なくなった。
 
再起動でもダメ、ソフトリセットでもダメ。
 
内部には重要なデータは入ってなかったので、サルベージはせずデータ放棄。
 
HDDを取り出してS.M.A.R.Tを調べると代替処理済セクタ数が凄い事に。
 
完全フォーマット掛ければもう少し使えるかも知れないのだが、もうHDDも廃棄。
 
手持ちの使い古しHDDに換装しようと思ったけど、玄箱筐体のプラスチックがボロボロ(コンデンサ類は正常)。
 
 
結果、玄箱自体の廃止を決断。
 
PC間のデータ受け渡しはクラウドを駆使するのが便利だし、
 
メインデータのバックアップは都度USB-HDDを繋げれば良くなって、
 
最後はほぼ使い道が無かった。
 
メディアサーバ用途が無ければ今後もNASは使わないかなぁ……
 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です