赤牛さんが好きですでもゾウさんの方がもっと好きです

薬局でRed Bullを発見した。
見つけたのは写真のスタミナドリンクのヤツ(Krating Daeng)。
飲んでみた。
……
……
「刺激僅かに薄めで甘みが増したリポD」だった。
十代の頃はリポD系のスタミナドリンクは殆ど口にしなかった。飲むと言えば専らスポーツドリンク500mlで、味や中身云々よりもその量で選んでいた。
だが、いつの間にかスタミナドリンクの独特の味に慣れ、気がつけばあの独特の味を口にした瞬間、疲れが取れてパワーが沸いてくるような錯覚?を生じるようになってしまった。
年齢を重ねるに従い、自分もすっかり肉体疲労な体になってしまった事にただただ溜息を漏らすしか無い。
しかし、ユンケル服用時にそのグレードに正比例したリアクションを取るまでには功夫(クンフー)を積んではいない。と言うか出来ればゴメンコウムリタイ。健康一番。
言いたい事言ってばかりだといけないのでサトちゃんのwebsiteをチェック。
現時点でユンケルのラインナップはなんと32種類。だが驚くのは、
「ユンケルファンティー」と「ユンケルファンティ」と言う商品が別々の商品として存在すると言う所だ。(実際にwebsiteで確認してみて下さい)
サトちゃんわかりにくいよ……


カテゴリー etc.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です