支払いはカードで

NTT東西、電話料金のカード支払いに対応
半固定で毎月支払う公共料金系の支払い方法にクレジットカードが利用出来るのは、かなり前から携帯・電気料金を中心として始まっていた。
NTTは今でこそ東西に分かれたが、公共料金系では唯一全国レベルでカバーする与信情報を自前で保持していたので、今まではわざわざカード会社と提携する必要は無かったのかも知れないが、顧客の要望・時代の流れにようやく応えるようになったと言う訳だ。
ここまでカード決済が進んで来ると、逆にコンビニの料金収納代行(バーコードの付いた請求書を持っていって払い込むヤツ)が減ってくるのではないのかと思う。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です