ALFA 159 その6

159&ブレラオーナーの悩みがフロントナンバープレートの装着具合
 
ボディに直接取付は出来なくも無いがフロントバンパーの湾曲にあまりマッチせず、更にプレート下部が少し浮く状態に。
 

こんな感じ。
 
先輩159オーナーはどうしているのか?とみんカラその他を検索してみると……ありました。
 
なんとトヨタプリウス(先代?)用のナンバープレートブラケットがジャストフィット?との事。
 
それ程高価でも無いしやってみようかなと思いついたが、さてどうやって入手しようか?

トヨタ車の部品なのでディーラーに注文するのも手ですがプリウスどころかトヨタオーナーでもないのに
パーツを頼むのはいささかタブー。
 
それならば近くのトヨタ部品共販に駆け込むか……と考えましたがダメ元でAmazonで検索したら
……ありました!!
 
直接購入よりは数百円高くなりましたが手間も掛からずprimeですぐ入荷。 
 

この部品。
 
それでは取付……の前に大切な事。
 
このプラケットはナンバープレートで挟み込んでボディに共締めする方法で取付します。
 
つまり今まで直付けしていた時のボルトだと短過ぎ。
 
長めのボルトをオートバックスやホームセンターで入手しなければなりません(或いはAmazonなど)。
 
これも探すの面倒だな……と思って自分の考えた方法はコレ。
 

オートバックスさんでCARMATEの同じような共締めするプレートベースを購入し、ボルトだけ拝借。
 
間違いなくボルト単品を購入する方が安上がりですが、同様にプレート共締め用のボルトでワッシャー付き。長さも十分(M6×40mm)なのでより安心かと。
(長さは35mm以上あれば良いらしいです)
 

一旦フロントナンバープレートを外します。
 

ナンバープレートブラケットは少し加工(取付ピンのカットと金具の取り外し)してから取付けます。
 
ボディの湾曲に良くフィット。
 
更に少しだけプレートが下を向くので見た目も良好です。
 
これで予定していたモデファイも終了しました。ずいぶんと追加出費しました……
 
暫くはこの状態で乗ります。多分。

おけ屋食堂

ミニドライブに誘われ昼食に掛川(大東)のおけ屋食堂さんで天ぷら定食。
 

 
パリッとした天ぷら美味しかったです。
 
今度はうなぎ食べたいなぁ……

セーブオン終了のお知らせ

知人とロングドライブ。群馬県と栃木県に行って来ました。
 
桐生市のひもかわうどんとソースかつ丼、佐野市では佐野ラーメンを堪能!!
 
お疲れさまでした。
 
あと現地に行ってわかった事ですが、とうとう今月末に群馬県内のセーブオンが全店閉店してしまうそうです……
 
既に転換済の他県店舗と同じようにローソンに変わるようです。
 
群馬県独特の風景がまた一つ消えてしまうのは少し寂しいですね。

ALFA 159 その5

予定通りタイヤを交換。

ちなみに納車時に装着されていたのは7分山程度のDUNLOP LE MANS4
 

 
今回装着したのは新製品のMICHELIN Primacy 4
 
自分のお気に入りMICHELINだが、今回は車の特性や走り方・静粛性を考えてPILOT SPORTではなくプレミアムコンフォートなPrimacyを選択。
(ちょうど新発売の時期に重なったのも選んだ理由)
 
静粛性はLE MANS4と比べてやや向上。ロードノイズも更に静かになった。
 
ただし路面ギャップの突き上げはポンポンと少し強めに出る感じ。
 
これはおろしたてで空気圧パンパンだったから……という訳ではなくタイヤ自体の特徴なのかな。
 
決して騒がしく不快、というレベルではありません。
 
ロードインフォメーションを的確にステアリングに伝えている、という感じはあります。
(車高調+PILOT SPORT3のGTの時はかなりポンポンゴツゴツでパッセンジャー泣かせでした)

一番良かったのは転がり抵抗性能の向上。
 
発進時必要なエンジン回転数がほんの少し下がり(200回転程度)、そこまで大きくアクセルを開ける必要が無くなったのは非常に楽になり、ありがたい。
 
 
まだ街乗りとバイパス走行だけなので、直進安定性・コーナリング・ウェットに関しては皮むきしながら検証していこうと思います。
 

ワークアウト その174

ティップネス藤枝メンテナンス休館前最後のワークアウト。
 
今日は時間があり空いていたのだがスイムが伸びない……

本日のワークアウト
 
・マシントレーニング
 アブドミナルクランチ 40kg 12REPS×4回
 ローロー       45kg 12REPS×4回
 レッグプレス      50kg 12REPS×4回
 チェストプレス      30kg 12REPS×4回
 レッグエクステンション 35kg  12REPS×4回
 レッグカール      35kg  12REPS×4回
 ロータリートーソ    30kg  12REPS×4回(Left)
              30kg  12REPS×4回(Right)
 

・トレッドミル 30min 3.8km 220kcal

・スイム 400m

ALFA 159 その4

タイヤだけはお気に入りがあるので交換を行う予定は既にありますが、
 
他の部分はモデファイせずに暫くはノーマルのまま乗ろうと思っとります。
 

数少ない先代GTからの移設パーツはHDDナビと、


このショートアンテナ
 

このフューエルキャップ
 
そもそも共通して使えるパーツは殆ど無い模様。
 

 
あと、この子も引き続き後部座席に座ってます。
 

メーカーは違えども無事故運転のお守りとして乗せてます。
 

「ボクも乗ってるよ!!」

ワークアウト その173

金曜日にしては空いていたので予定していたメニューは全てこなす事が出来た。
 
お盆の時期だからかな?

 
本日のワークアウト
 
・マシントレーニング
 アブドミナルクランチ 40kg 12REPS×4回
 ローロー       45kg 12REPS×4回
 レッグプレス      50kg 12REPS×4回
 チェストプレス      30kg 12REPS×4回
 レッグエクステンション 35kg  12REPS×4回
 レッグカール      35kg  12REPS×4回
 ロータリートーソ    30kg  12REPS×4回(Left)
              30kg  12REPS×4回(Right)
 

・トレッドミル 30min 3.5km 200kcal

・スイム 500m

iOS版Microsoft Outlook

使用しているメールアドレスのアカウントが全てIMAPとExchangeになったので、
 
iPhoneとiPadのメールクライアントをMicrosoft Outlookにしてみた……のだが、
(iOS版Microsoft OutlookはPOP3不可)
 
Windowsデスクトップ版のMicrosoft Outlookと同じ使い勝手を想像していたが実際はかなり違うので色々と試行錯誤。
 
WindowsLiveMailやWindows10メールアプリに慣れ親しんでいる人はiOS標準のメールアプリをそのまま使った方が良いかも。
 
ちなみに自分はメールクライアントについては保守的なのでThunderbirdとかOperaとかBecky!とか一回も使った事がありません。

ワークアウト その172

すいすいスイムの水曜日ですが今日はプールは無しです。
 

本日のワークアウト
 
・マシントレーニング
 アブドミナルクランチ 40kg 12REPS×4回
 ローロー       45kg 12REPS×4回
 レッグプレス      50kg 12REPS×4回
 チェストプレス      30kg 12REPS×4回
 レッグエクステンション 35kg  12REPS×4回
 レッグカール      35kg  12REPS×4回
 ロータリートーソ    30kg  12REPS×4回(Left)
              30kg  12REPS×4回(Right)

・トレッドミル 30min 3.5km 200kcal

ALFA 159 その3

(この前の続き)
  

エンジンは2.0直4から2.2直4になったが変わらず気持ち良く回る。
 
というか現状159がノーマルマフラーな事を考えると吹き上がりの心地よさは良い感じ。
タイミングベルトからチェーンになったのもプラス。

エンジン特性を調べるとGTの2.0JTSと比べ全域で回転数に(ほぼ)リニアに反応する傾向。
トルクの山や谷が少なくなだらかな曲線を描く。
 

 
しかしここで問題となるのがGTからおおよそ200kgは重くなっているボディ。
 
3,000回転近辺で最大トルクを発生するGTの感覚でアクセルを空け1速発進をすると……あれれれ??

4,500回転近辺で最大トルクの159だとGTの時と同じような回転数では重いボディが「よっこらしょ」。
 
結果的にはジェントルに乗ろうと思った159だがGT以上にブン回さなければいけなくなったという誤算。
 
いや……これは嬉しい誤算だ!!やっぱりAlfaは回してナンボ(特に低排気量グレード)ですから。
(3.2の4WDグレードだとパワーがあるのでそんなに回さなくても良いそうです。燃費とトレードオフですが)
 

 
エクステリアは今のAlfaの流れとは全く違うカクカクボディ
 
156・147・GTの時代ともまた違う、GM時代の産物でしたがこれはこれでパンチが効いて良いです。
 
その前の世代の155がカクカクしていてカッコ良かった。ツーリングカーレースにも出てました。
 
カクカクボディは流線形よりもアルファロッソが良く似合うと思います。
 
お金があれば車高下げてリップスポイラーとサイドスカートとリアディフューザーを付けたいトコロですが……